スポンサードリンク

単純二酸化炭素泉

■泉質分類
二酸化炭素泉

■旧泉質名


■泉質特徴
無色透明で、湯に炭酸ガスが溶け込んだ温泉です。一般に「泡の湯」などとも呼ばれることもあります。入浴すれば炭酸ガスの気泡が体を刺激し毛細血管を拡張して血行をよくする効果があります。

■入浴効能
炭酸ガスの無数の泡が、皮膚に直接刺激を与えて、毛細血管を拡大させる性質が有るため、血液の循環を促進させ血圧を下げる効果があります。心臓・肝臓・動脈硬化・高血圧・貧血・神経痛・胃腸・便秘・利尿の湯・切り傷・火などに効果があります。

■飲用効能
胃腸の粘膜の働きを促進させるため、慢性胃腸病や、慢性便秘・食欲増進にまた、利尿効果があるため尿路疾患・腎臓病などに効果があります。
.
スポンサードリンク

posted by マメ知識 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二酸化炭素泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。