スポンサードリンク

含ヒ素−鉄−硫酸塩泉

■泉質分類
含鉄泉
■旧泉質名
含ヒ素緑礬泉
■泉質特徴
鉄を主成分としながらも、硫酸塩を多く含み、強い酸性を示します。緑色に濁った「いかにもきつそう」な湯は殺菌作用があり、浴用で皮膚炎、飲用で敗血症に効果があります。
■入浴効能
鉄分を多く含んでいるため造血作用が促進されます。貧血・高血圧・動脈硬化・腎臓病・胃腸・切り傷・火傷などに効果があります。
■飲用効能
飲用できません。
スポンサードリンク

posted by マメ知識 | Comment(0) | TrackBack(0) | 含   鉄  泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。